TAG

修復

  • 2019年10月14日
  • 2020年6月5日

夫婦修復は潜在意識で左右される【離婚回避のヒント】

カウンセリングをずっと続けているにもかかわらず、一向に結果が出ない人がいます。 そうかと思うと2ヶ月足らずで、あっけなく結果を出す人など、実に様々です。   ずっと結果が出ない人の場合は、あっちがダメならまたこちらとはしごをしている場合が多いのです。 もしかしたら自分とカウンセラーの相性に […]

  • 2018年3月3日
  • 2020年6月3日

夫の「離婚してくれ」に過剰反応してはいけない【離婚回避のヒント】

  男性は、一度、夫婦のこだわりを持つと かたくなになり、不機嫌になります。 ところが妻が一向に、変わらない様子をみると 自分はここにいてはいけない、と感じるのです。 そしてどんどん深刻になり、不安や恐怖で 夫婦が向き合い、にっちもさっちも行かないようなレベルに 入ります。 ちょっとぐらい […]

  • 2018年3月1日
  • 2020年6月3日

意外に重いカウンセラーの言葉の呪縛【夫婦修復のヒント】

夫婦修復という作業は実際に複雑で 高度であり大量の時間を投入する分野で あることは間違いありません。 語学を学ぶとか、体重を減らす、 単なる何かのスキルを身につけるような ものとは次元を異にします。 探偵を雇ったり法的措置を取ったりすれば 夫婦は一気に「他人という意識」の方向に 巻き込まれるでしょう […]

  • 2017年11月24日
  • 2020年6月3日

離婚宣告をされた時が出発

夫婦は山あり谷ありといいますが、この事実を どう受け止めて行動するか? これを知っている人たちはほとんどいません。 ああ、そうか。 ぐらいに楽観視しています。 一旦、夫婦が崩壊すると、人生そのものが 狂ってしまうのではないか・・。 とさえ思うことが起こります。 夫婦は、半世紀というなが~い期間を二人 […]

  • 2016年2月29日
  • 2020年7月10日

なぜ私は家系を視野にいれて修復を行うのか?

私は夫婦カウンセリングで、ここ数年間というもの ずっと家系を取り入れて行っております。 なぜこの手法を使うのかといいますと実に効率がいいからです。 なぜかプラスの連鎖が出来て、よい出来事が次々と起こるからです。 これまで長年、不妊治療をしているのに子どもが出来ずにいた人が セッションの間にめでたく懐 […]

  • 2015年11月26日
  • 2020年6月6日

夫婦の修復に必須な心構えについて

夫婦関係のメカニズムとは? 時々、みなさんからこんな質問があります。 伊東さんのアメーバブログの見出しに「宇宙を味方につける」と ありますが、具体的にどういう意味ですか? と聞かれます。 宇宙が味方する・・・ この響きは何か大それたことのように見えますが 実は非常に簡単なことなのです。 夫との関係を […]

  • 2015年9月17日
  • 2020年6月29日

結婚に対する教育が最も遅れている

世界共通の結婚の方程式は存在する どうすれば確実に幸せな結婚ができますか?と聞かれます。 この答はある意味シンプルです。 まず、価値観の一致ができていること。 ただし、価値観にもいろいろあります。 間違った価値観では話になりません。 結婚はお互いに正しい価値観を共有しないと信頼関係ができません。 恋 […]

  • 2015年9月14日
  • 2020年6月29日

夫婦問題は専門家以外に相談してはいけない理由とは?

夫婦問題は専門家以外に相談してはいけない 一般的な心理カウンセラーに安易に相談しては いけないということですが、なぜでしょうか? それは結婚と交際中では立ち位置が まるで違います。 夫婦と恋人との立ち居地を分別できないカウンセラーは時として トラウマになるような言葉を言ってしまうことがあるのです。 […]

  • 2015年9月10日
  • 2020年6月29日

男性は「自ら変わりたい」

夫婦円満のために必ず守るべきルール それは男性は絶対的自由を欲しているので、それを侵害してはいけない。 というものです。 あなたがもし夫を変えよう、などと 思ったとたん夫は防衛体制に入るかもしれません。 もし、夫を変えていこうとするなら彼の反目を買うことを覚悟の上で 行なっていくと思ったほうが賢明で […]

  • 2015年7月11日
  • 2020年7月6日

許すことの効能

私が必ずクライアントさんにご紹介している素晴らしい本 「ゆるすということ」(ジェラルド・G・ジャンポルスキー著) という本があります。 まさに人生のバイブルと言える最高の本なのです。 これほど人を許すということの意味を 深く語っている本はありません。 なおかつその効能について明確に書かれている本もさ […]

  • 2015年4月16日
  • 2020年6月6日

居場所探しをする夫

居場所が家庭にはない、という自覚が不倫の動機 男性の特性は自分の居場所探しをすることです。 これがほぼ100%、浮気や不倫のきっかけになっています。 女性は家庭はそのままそこが生活の場なのですが 男性は、家に自分の居場所があるか、ないかを 敏感に感じ取ります。 結婚した男性は、家族が自分をどうみてい […]