クライアントさまの感想

岐阜県:長内京子さま 仮名(31歳)

コーチングを受けていなかったら…
なんらかの形で夫婦仲を取り戻しても、
お互い『離婚の危機』がずっとしこりに
なっていただろうと思います。

これが恨みになっていた可能性も考えられます。
そして、わたしも主人も何を軸に日々過ごして良いか
悩み続けて離婚は逃れたものの『結婚』を後悔してたと思います。

本気で結婚生活に取り組むきっかけに感謝です。
ずっと一人暮らしの延長みたいな生活だったので。

やっと大人に、やっと妻になったと実感しています。

時々不安になる事はあるけど、自分を信じて行ける自信が付きました。

家の空気が穏やかになりました。
これからはもっと愛を深めていきたいと思います。

愛媛県:中澤さゆりさま 仮名(41歳)

あれから夫は変わりました。

伊東さんからのコ-チング中にも何度かバトルがありましたが、
伊東さんの忠告で穏やかになったり爆発したり、、、でしたね(笑)

夫はその頃の逆ギレの言葉覚えてません
が、私の爆発とそれでもやり直そうとしていた私を覚えています

だから、今があり今日があります

本当の意味で、伊東さんから学んだ家庭での妻の在り方を実践しています

夫の逆ギレ中に良妻賢母は役に立たなかったですね、、、

夫の上から目線が強くなりました

するなら今です

もし、クライアントさんで悩んでいる人がいたら良妻賢母よりその時は笑顔です

作り笑いでもいい、1日1回笑顔で夫に「行ってらっしゃい」「お疲れ様」が言えたらそれで充分だと思います

夫が落ち着いてきたらその時しっかり良妻賢母を実施すれば大丈夫

焦らないのが夫婦ですよね!

私たちは本当の意味で夫婦になろうとしています

夫は毎晩私を抱き寄せてくれています

これをブログに書くと「勇気をもらった、半年後にはそうなりたい、目標です」というコメントが届きます

ホント、浮気不倫、多過ぎ!

できれば夫がそうなる前に夫婦を見つめ直すことが一番ですね!

東京都:佐々木真希さま 仮名(40歳)

伊東さん短い間でしたが、コーチングありがとうございました。
伊東さんに出会うことができ、家系学・夫婦学を
学べたこと自体が私の大きな財産になりました。

これだけでも主人に感謝です。

こんな風に人生をかけて学び続けられることに出会えたのですから。

先祖を調べるにつれて、心が浄化されるような感覚が何度もありました。
こんなにたくさんの人たちが私の命をつないでくれたんだと
気付かされました。

最初はパニックでどうしたらいいか分からず泣いてばかりでした。
次々と辛い事が起こりいつも心がパニックの中心にいて、
周りが全く見えていませんでした。
ところがコーチングを受けて2ヶ月くらい経ったあたりから
不思議と冷静になれる時間が増えていきました。

冷静になれると物事が俯瞰で見れるようになり俯瞰で
見れるようになると主人のことを受け入れられるようになりました。

最初は夫婦関係のために何故ここまで家系について
勉強するのだろうと不思議に思っていました。
スピリチュアルな話も、最初の数回は「?」となることもありました。

しかし、回数を重ねるごとに先祖に対して深い感謝と
尊敬の気持ちでいっぱいになりました。

先祖の皆様から試されている、テストされている、
先祖という大きな応援団がいる、という言葉が心強く感じました。
私はずっと一人だと思っていたけど違うんだ!!と思うことができました。

もし、コーチングをしないでいたら、、、想像するだけで怖くなります。
きっと変われない自分のままだったと思います。
うまくいかない状況を周りのせいにしてジタバタしていたでしょう。

人生とは、私とは、人と出会うことの意味、
どのように生きどのように死にたいか、夫婦関係や
修復だけではないそれを遥かに超える大きな力や存在、、、
私の一生をかけて、学び続けることができる事を得ました。
また良書にもたくさん出会うことができました。

実感としてあるのは、人を受け入れ感謝できるようになった事です。
以前より自分の事を好きになりました。

自分を信じる事が相手を信じる事に繋がると気付きました。
信じて欲しいと思うなら、まずは自分を信じ相手を信じる事だと思います。

北海道:高橋加代さま 仮名(37歳)

主人の不倫ももちろんですが
その後結婚して初めての大喧嘩が
お互いの父親に対する怒りがあったことに気づきました。
その怒りをお互いに癒しながら
家族として支えあっていける関係になりたいと思ってます。
主人はまだ 私への怒りが冷めないようですが
きっといづれこの事がき っかけになり
家族として大きな絆になると思ってます。

自分にとって本当に大切な物が分かった事が大きいです。
主人の問題を通じて、もちろん主人もですが
自分、子供、義母、両親、いろんな関係が改善されました。
まだまだ主人とは この先わかりませんが
まずは自分を大切にしていくことが大事だと思ってます。

起こること全て(悪い事)には 必ず
自分を成長させてくれる何かが得られるという心強さが出来ました。
ピンチはチャンスは本当だと思います。

自分の人生は自分にしか作れない!と思ってます。
誰でもなく この先も自分が幸せかをまず第一に考えたいです。

福岡県:麻木優香さま 仮名(43歳)

夫には今までは憎しみばかりでした。

しかし、ご先祖さまを知ることで、夫と出会い子どもにも恵まれたこと、たくさんの楽しかった思い出もあること…
広く感じて振り返ることができてます。
そこから感謝の気持ちが出てきました。
今後はどんな結果になろうと、この感謝の気持ちを前提に進めていければと思います。

過去とは違う人生を生きたい!という願望もかなりあるので100%自信を持って幸せの人生を歩んでいきたいと思ってます。

毎日が幸せを感じる生活、
そしてパートナーが一緒にいたらもっと幸せ!
そんな生活をしている私でありたいです。

伊東さん、ここまで前に進んでこれた私がいます。
伊東さんと出逢えたおかげです。
またこれからもよろしくお願いします。

感謝日記も書き出してました。
続けていきます。
本当にありがとうございました!

長野県:沢口妙子さま 仮名(36歳)


もし、この学びをしていなかったら・・・

離婚に踏み切っていたか
離婚していなくても常に「離婚」という二文字が離れない不幸な人生を送って
いたと思います。

もちろん、不妊治療を進めても決してうまく行く事はなかった思います。

今回コーチング中に妊娠出来たのは私の
の精神面が安定して何より、旦那さんを
心から受け入れる体制が出来つつあった事にあると
私は思っています。

このコーチングで成長できたこと・・・

・自分の到らなさにも目が向くようになったこと
・旦那さんと喧嘩しても俯瞰でものが見られるようになったこと

例えば旦那さんが急に怒り出しても、
「あ、これは自分を受け入れられてない事への寂しさと悲しさが出た」
なんて、少し冷静に見られるようになりました。

夫婦って本当に難かしい!!でもこの関係が上手くいくだけで
見える世界って違うんだなぁ~って思います。

出来ればもっと早く悦子先生に出会えていれば、今頃2人目妊娠だったり・・??
なんて、考えてしまいますが・・・・

まだまだ「悦子塾」を卒業して間もない生徒ですので、自信はありませんが
夫婦の選択に「離婚」っていう文字が無くなったって事だけは言えます。

また、喧嘩をしたり悩んだりすると思います。
でもその時はセッションの事を振り返って乗り越えたいと思います。

私の人生、大きく変わったことは間違いありません。
ありがとうございました。

大阪府:窪川理恵子さま 仮名(41歳)

・ご先祖様を意識することでどんどん夫に変化がみられるようになり短期間で夫婦円満になれたこと

・家系学、鏡の法則、潜在意識の現状維持メカニズムの仕組み、引き寄せの法則、良妻賢母の本、子供達への関わり方などコーチングを通して学ぶ中で新たな価値観を得ることができました。

・もし、コーチングがなかったら離婚されていたかもしれません。子供達にも悲しい思いをさせていたと思います。

・伊東さんとの出会いが一番の宝です!

二度と前の私にはもどりたくありません。夫に対しての感情ですが、この感情はどこからきているのかじっくり感じたら、一番私のことを好きでいてほしいという気持ちからでした。

しかし、夫は私に対し穏やかに接してくれているので感謝しなければなりません。葛藤することもありますが、私は夫を通して安心感を得たいのだと今は感じています。

和歌山県:佐々川由美子さま 仮名(39歳)

・潜在意識を変えることそして潜在意識にプラスのものを蓄積させていくこと
・ゆるすこと
・過去を手放すこと、古い感情を集積しないこと
・自分の感情の処理の方法
・新しい習慣、価値、経験を生むこと
・家系により連鎖するものの理解
・ご先祖を敬う習慣の大切さ
・無条件の愛・永遠の愛を手にするかどうかにより生じる生活の豊かさの違い
・「無条件の愛」「与える愛」のある結婚
・明確な未来をイメージングし、具体的に欲してそれを目指すこと

これらを知り、これから活用していくことで、周りの世界の見え方さえ変え、心豊かに生きていける術を手にすることができたと思います。

もしも、家系学に出会っていなかったら、怒りと失望で体と心をいっぱいにしてしまい、感謝を忘れ、毎日泣き、苛立ち、押しつぶされそうな気持ちから解放されることなく、息子に笑顔を見せることができない母になっていました。さらに息子の人生さえも苦しくさせ、生き辛い生活を送らせ、意識の転換が無い限り自ら辛く生きる未来を手にさせてしまったであろうと思います。
それらがこれからの私の生き方に無いように意識することへと導いてもらえたことは、これから穏やかにそして心安らかな生き方を手にするためのスイッチをつくってもらえたと心から今思え、伊東さんとのご縁に感謝でいっぱいなのです。