このセミナーであなたが得られるものとは?

夫婦関係がおどろくほど改善されるセミナー

edited (1)

こんにちは!

夫婦修復コーチの伊東悦子です。

私はアメリカに住んで30年になります。
過去たくさんの夫婦の相談、事例に向かい合ってきました。
あらゆるケースにぶつかりながら、痛感していることがあります。

それは夫婦のあり方はそれぞれが違っていても
夫婦というものにはある特定のルールがあるということです。

これは人種や文化を超えて共通の法則と言えるものです。
そこに沿って行動すれば夫婦はうまくまわりますがそこを
みんな知らずに生きている、ということです。

これは知識だけではなく私自身が失敗を繰り返しながら、絶望の淵にあって
悟ったことでもあります。

大半の人は夫婦が破綻する寸前までそのことに気がついて
いないということなのです。

このセミナーで得られることは・・・。

●結婚の位置づけ、その真の価値を知る
●長い間幸せでいる夫婦はどこが違うの?
●なぜ配偶者が難しい課題をもってくるのか?
●自分史上最高の夫婦を作るためには?
●家系が持つふしぎな連鎖について

これらに回答を与えます。

過去、このメソッドを通じ多くのカップルが息を吹き返すのを見てまいりました。
クライアントさんが絶対に愛を諦めない心を持ち続けるためのお手伝い。
これが私のミッションなのです。

 現代社会は情報の洪水にまみれている!一体、何が正しいの?
どうすれば幸福になれるの?

middle_1283933473ネットの情報、人のうわさ、友人や家族の意見、ありとあらゆる本など・・・。

私達は数限りない情報に囲まれています。
夫婦に関してもセックスレス解消法や一時的な夫婦での対応などの
サイトは数あれど不倫、離婚と検索すると決まって出てくるものは
探偵サイト、法律を扱うサイトなどなど・・・。

それは永続性のある解決法でしょうか?
そうではなく一時的対処法に過ぎません。

家族はずっと続けていくものです。
だから子々孫々、時代を越えて教えてあげ、引き継がれる情報でなくてはなりません。

本当にあなたの人生を変えるものはあるのでしょうか?
周りを見ても「どうせ人生はこんなもの・・・」と思っていませんか?
もうこの程度、とあきらめかけていませんか?

あなたがここで得られるもの

このセミナーは夫婦を違う角度から捉えることができ、新しい発見が得られる。
夫婦ってこういうことだったの?

池上彰さんの「へぇ、そうだったのか・・・」
みたいな夫婦再発見セミナーなのです。

family with babies夫婦が今までとはちがう角度から
見えてきて心が一気に軽くなる体験ができます。

結婚、家族、夫婦関係、男女の愛。

おそらく人間である以上、この問題にまったく無関心である人はいないでしょう。
人生の中で結婚というテーマは非常に大きな比重を持っているのにその価値、観念、理念などを学校でも教えてはくれません。

学校教育は単なるテストの点数を取るための教育に傾倒しており、人間本来の幸せとか
結婚のありかたとは何か?
またその目的とはなに?

この疑問を誰も答えてくれはしません。
子どもたちが未来に迎えるべき肝心要の人間関係とか夫婦とはどうあるべき?
などの教育はまったくされていないのです。

勝ち組と負け組、あなたはどっちに向かっている?
目からうろこの未来志向の夫婦セミナー

世代が変わればそれに備えていかなくてはなりません。
社会環境もどんどん変化しています。

インターネット社会の中で将来、どんどん問題が起こっていきます。
それになんの備えもせずにいたらどんどん低迷します。

現代は3分の1以上が離婚しております。これは過去2000年の日本の歴史からみて
実に例外的な深刻な現象なのです。

ほんの数十年前は離婚率はたった5%だったのです。
この調子でいくと10年後、20年後はどうなっているか?

想像してみましょう。
Portrait of sad shaggy child
家庭破綻だけでなく不況で収入の先行きが不透明、
婚姻率の低下、少子化
家庭内離婚、家庭内暴力など家族の幸せを
おびやかす環境にあります。

そのための備えを万全にしないとどうなるか?

夫婦は人生の出発点なのです。

子どもは父母からこの世に誕生しました。

夫婦はすべての出発点なのです。

こんなに大切なことに私達は無知なのです。

おそらく正しい情報を知らなければ周りにどんどん流されてしまうことでしょう。

あらゆる人智の中で結婚に関する知識が一番遅れている
      by バルザック(フランスの天才小説家)

この名言はまさしくこのことを危惧していると言えます。

子どもにも聞かせてあげたい夫婦学

おそらくこれは日本のどこでも教えていない内容です。

本来ならば学校などの教育現場で教えてほしいものなのです。

人生の中で結婚というテーマは非常に大きな比重を持っているのにもかかわらず
その価値、観念、本来の形、理念などを教えてくれる人が誰も居ないのです。

Quarrel of parents

それはちょうど、運転免許もなく交通法規も
知らない人たちが感覚で運転しているようなものです。

たぶんこうだろう。
おそらくこれでいいだろう。なんとかなるだろう。

これではいつか交通事故が起こり車体も
ボロボロになってしまいます。

このような感覚で結婚生活を送っているのが現状なのです。

これを知らずには夫婦を続けることはいつかはリスクを負う
人生となるのです。

今回のセミナーは通常は得られない知識、秘匿性の高い重要な内容が語られます。

ぶれない結婚 ずっと幸せな関係を維持するには?

本来、人間はみんな幸せになれる存在です。

しかしこれには条件がひとつだけあります。
宇宙には厳密で規則正しい法則があります。
それぞれの国とか思想などで定められている法律ではなく、もうすでにある法則です。

これにあなたがしたがって生きているかどうか?
宇宙が味方してくれる場合のみ必ず幸せになれるという条件付きなのです。

人間は価値観が変わらない限り同じことを繰り返すという傾向があります。
運がいい、悪い、といいますが、結局、価値観が変わっていないと運がめぐってこないのです。

チャンスは12年周期ぐらいで回っていると言われます。
その意味では気がついた時が一番、チャンスなのです。

ずっと幸せな夫婦は、どこが違うのでしょうか?

夫婦のルールについて学ぶ人生で最大のチャンス!
あいまいであやふやな、夫婦観のままでは、いつの日かクラッシュします。

ずっと一緒の船に乗り込み、最後まで運命を共にするのが夫婦です。

家族のオーナーシップはまぎれもなく自分たちです。
他人に任せることはできないものが家族です。

夫婦のルールについて学ぶ人生で最大のチャンス!
このセミナーであなたの新しい未来が見えてくることでしょう。

b_ornament_135_2M

最後に・・・。私が好きな名言です。

昔は、結婚というものはハナから辛いものだと覚悟していた。
今みたいに夢なんか抱いていなかった。

花嫁は泣きながら嫁に行ったんです。

だから僅かな幸せを喜べた。

つまりマイナスから始まっていたので
ちょっとしたプラスがすべて幸せになり、
結婚も上手く行っていたんです。

=美輪明宏=